徒然なるままに日常を描いていく

ゲーム業界の隅っこに住むおっさんの日常

【投資】22年3月1週目の投資状況

3月1周目の資産状況

SBI証券 個別株なしETFや投資信託のみ

f:id:sifu:20220227103921p:plainf:id:sifu:20220306143141p:plain

米国株:177,825円 → 178,780円

投資信託:370,369円 → 425,793円(うち5万は追加分)

ギリギリ収支がプラスの状態で待機に。

投資信託は日経平均の影響を受けて上下幅がひどい状況。

この変動の原因は日経平均が原因なので気にしてませんが……。

日経平均の状況

f:id:sifu:20220306143451p:plain

チャートを見てもこの10日間上下幅がひどく、1日で200円ほど上下する結果に。

結果がふり幅200円以上で変化してる毎日がある……。

こんな変化があると投資情報見ない方がいいですよ、ほんと。

 

 

SBIネオモバイル証券

f:id:sifu:20220306143656p:plain

今後が不安定になりすぎる為、一旦高いうちにENEOSホールディングスを減らした。

国内株は週明けからどうなるかが期待もあり、不安もあり。

 

どんな株を買うかはこれからの判断だなー。

と探しながら目を付けた奴の週明けを見て買うか判断する予定。

 

 

まとめ

ウクライナの状況は改善しない。

むしろ悪化が進み、日本も攻撃対象にしかねない状況。

その結果しばらくは一部除いて下落相場になりそう。

こんな流れもありウクライナ状況次第で全く違う変動が来るので高い所で売っておく事に。

ただ、上手く動けば大幅な収益になる事には間違いない。

仕事があって平日昼間は見れないけど、毎日の変動に期待半分、怖さ半分です。

今国内投資信託で米国株に投資している人は大幅な上下に一喜一憂してもしょうがないので見ない事をお勧めします。

 

=================

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村