徒然なるままに投資とゲームを書いていく

ゲーム業界の隅っこに住むおっさんの日常

【投資】日本株好調、24年2月2週目の投資状況【円安進行】

円安が進み150円以上になりました。

日本株は好調、米国株は大きな変化ありつつほぼ変わらず着地しました。

 

今週のピックアップ

決算シーズンも終わり株価は落ち着くかと思いましたが、上昇傾向が続きました。

問題は13日に急激な円安が進み150円を超えて151円になるかというラインまで来ました。

 

日経平均

上昇相場が続き「38500円」以上に上昇しました。

バブルの最高値「38915円」を超える勢いで進んでいるのでもしかすると来週はバブルの最高値を超えるかもしれません。

 

NYダウ

火曜日に大幅下落はあっても、週末にかけて戻りほとんど変わらず着地しました。

 

ドル円

1ドル150.5円を超える時もありましたが戻しつつ150円前半で着地しました。

火曜日の大幅円安はどこかの機関が動いたのでしょう。

 

今週の投資結果

SBI証券資産状況

国内株式:291,341円 → 184,228円(INPEX100株売却・クルーズ100株購入)

米国ETF:1,022,732円 → 1,035,036円

投資信託:1,398,095円 → 1,417,718円

SBIラップ:114,083円 → 115,101円

私用の為、40000程引き出しました。

またINPEX100株を売却しクルーズを100株買いました。

クルーズは月末までに売却するのでお試しです。

 

資産推移

引き出した分を考慮しても十分利益が出てますね。

日本株が好調なのは非常にありがたい。

 

 

まとめ

上昇続きの日本株もそろそろ反転するのではないでしょうか。

ただバブル期の最高値を超えると止まらない可能性も0ではないので難しい所ですね。

 

=================

※投資は自己責任で行いましょう。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

【投資】好調な株価、24年2月1週目の投資状況【決算シーズン】

日米ともに好調な週でした。

日本株はまだ決算が続くので好調ならまだ上昇が続くでしょう。

 

今週のピックアップ

日本株は決算シーズンでしたね。

下方修正の所もいくつかありましたが、好決算だった所は大体配当増配やPBRが良くなる動きを見せていました。

今後も同様の動きが続くと思うのでしばらくは安定して上昇するかもしれません。

 

日経平均

木曜に急上昇、一時期は37200を超えて反転した流れとなりました。

決算シーズンらしく変動の激しいですね。

主な決算発表は来週まで続くので期待したい所です。

 

NYダウ

月曜に大幅下落があったものの、その後回復して微増の結果となりました。

この辺りは流石米国株の強さといったところでしょうか。

 

ドル円

下がったり上がったり、為替相場はかなり荒れ相場が続いています。

為替の安定はまだまだ先になりそうなので気を付けておきたい所。

 

今週の投資結果

SBI証券資産状況

国内株式:296,387円 → 291,341円

米国ETF:1,007,216円 → 1,022,732円

投資信託:1,351,220円 → 1,398,095円

SBIラップ:112,630円 → 114,083円

国内の上昇はグロース株の影響が大きいので手持ち株は微減となりました。

対して米国ETFや投資信託はかなり好調です。

SBIラップは地味に好成績が続いているのでこれは良い買い物だったのかもしれません。

実際の推移は上昇した後からが強いですね。

下落相場がどうなるかわかりませんが悪くはない結果だと思います。

荒れ相場でどれ買えばいいかわからない人は候補に挙げてもいいかもしれません。

 

資産推移

安定志向で投資をしているので荒れ相場は待機です。

それでも6万ほど上昇したのでかなり美味しいですね。

 

 

まとめ

決算シーズンは今の所上昇傾向ですが、まだ続きます。

2月は来週の月・火曜が大きな所になります。

1000社以上が決算発表なので大きく動く可能性があります。

日本株の寄与度が高い企業も多数発表するので水曜日まで乱高下は覚悟しましょう。

 

=================

※投資は自己責任で行いましょう。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

【投資】中国が危険?24年2月1週目の投資状況【恒大集団清算】

日銀の発表があり、現状維持でした。

その後日本株は下落したので、しばらく落ちそうです。

 

今週のピックアップ

中国が隠し続けてきた恒大集団に清算命令が出てしまいました。

news.yahoo.co.jp

情報封鎖でほとんど出てこない情報がここまで酷い結果となりました。

ただ日本株に大きな影響もないので過去の情報から撤退していったのが大きかったのかもしれません。

それでも物件の需要が大幅に下がって建築系株は下落傾向になるでしょう。

日本のバブル崩壊同様、中国の銀行系も破産という情報も出てきています。

今後も中国企業が続々清算命令出るかもしれません。

 

日経平均

予想通り36000前後を行き来している株価となりました。

下落も何度かありますが、水曜日のように急落から回復して終わる事もあり不安定な状況が続いています。

安定するまではまだまだ時間を有しそうです。

 

NYダウ

金利下げはまだ先という情報が出ても右肩上がりなのは流石米国という所でしょうか。

多少の下落はありつつも、堅実な上昇はやはり強いでしょう。

 

ドル円

少しずつ円安に動いていましたが、最後に大幅円安に動いてしまいました。

安定には程遠い状況なので油断せずに行きましょう。

 

今週の投資結果

SBI証券資産状況

国内株式:290,745円 → 296,387円

米国ETF:1,018,425円 → 1,007,216円

投資信託:1,306,275円 → 1,351,220円(NISA5万分追加)

SBIラップ:113,048円 → 112,630円

追加投資5万があるので見た目的には増えていますが、微減着地となりました。

今回新NISAで追加があり成長投資枠で連続増配に3万、米国配当王に1万。

積立投資枠でオルカンに1万と投資を行いました。

4月からクレジット10万まで使えるようになるのでもしかすると変更を加えるかもしれません。

 

資産推移

ちょっと怪しい風向きですが、大幅マイナスが来なかったのでもっと大きな事件がなければ微増で進み続けるかもしれません。

 

 

まとめ

中国の恒大集団が清算する事となり、中国の各銀行もかなり破産するかもという話が色々あり何が真実なのかは不明なままです。

いつ中国の金融危機からのバブル崩壊が起きるか、もう近いかもしれません。

実際に崩壊が始まっても大丈夫なように投資を進めていきましょう。

 

=================

※投資は自己責任で行いましょう。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

【投資】日銀発表の結果は現状維持、24年1月4週目の投資状況【日銀発表後下落】

日銀の発表があり、現状維持でした。

その後日本株は下落したので、しばらく落ちそうです。

 

今週のピックアップ

日銀の発表があり、金利は現状維持でした。

いくつか発表がある中、今後について展望があったので投資している人は見ておく事をお勧めしておきます。

www.smd-am.co.jp

主な発表としては一番の目標は2%インフレを継続させること。

賃金関連の増加もあるので春までに何か手が入るでしょう。

そして4月にはマイナス金利解除の見方で進めているという事なので、4月に金利上昇となる可能性は高いでしょう。

 

日経平均

一時期は37000円も届く勢いで今年最高値の36,984.51円まで上昇しました。

日銀発表で急落、36000を切ってしまいましたが36000円前後辺りで上下しそうな気もします。

今後は状況次第になると思いますが、2月の決算発表も来るのでここからが本番です。

 

NYダウ

NYダウは大きな動きこそありませんが、比較的上昇傾向で着地となりました。

購入していた米国ETFは上昇していたのでかなり好調だと思います。

 

ドル円

日銀発表を期待して狙っていた円高も現状維持となってすぐ戻ったのですが、再び円安へ。

その後円高へ動いてますが、再び戻るという荒れ続ける状況です。

4月までは145~150円の合間で動き続けるとは思いますが、誰にも読めない……。

 

今週の投資結果

SBI証券資産状況

国内株式:300,088円 → 290,745円

米国ETF:1,011,832円 → 1,018,425円

投資信託:1,281,835円 → 1,306,275円

SBIラップ:112,179円 → 113,048円

他も売却予定でしたが、反転してしまい売るタイミングを逃してしまいました。

為替も円安で米国株投資の定額JEPIとVYM投資は一旦止めました。

代わりにしばらく新NISA投資金を増やす方向です。

とりあえず米国ETFと国内株式が同じぐらいになるぐらいまで。

 

資産推移

かなり荒れた週でしたが、米国の上昇に助けられプラスで着地しました。

こうしてみると上昇期が来たら一気に増えて、停滞してまた増えるという流れがありそう。

 

 

まとめ

今週は日本株の下落が目立つ結果となりました。

日銀の動きはどうしても影響が大きい。

4月までは現状維持なので2月には為替も落ち着きも取り戻すはず。

 

 

=================

※投資は自己責任で行いましょう。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

【投資】どうなる日本株、24年1月3週目の投資状況【日本株36200が天井か?】

先週ほどではないですが、今週も日本株は上昇しています。

米国株は週末にかけて大幅上昇したので不安は増しています。

 

今週のピックアップ

今週も完全に日本株の週でしたね。

先週約33500円から35,577円まで上昇、今週は36200まで株価上昇しました。

そこから前後しているのでこの辺りが一時天井になっている可能性が高いです。

金融政策の発表を待って、結果次第で更に伸びるか反転するか……。

23日の金融政策発表は警戒しておきましょう、その結果次第では大幅に変化する可能性もあるので来週のどこかで反転する事も念頭に入れておくといいかもしれません。

www.boj.or.jp

 

 

日経平均

36200まで上昇したところで反転、その後下落しつつ金曜日に再度上昇しました。

最終的に36000で着地しているので日本株はこの辺りで止まる可能性が高そうです。

来週は日銀の発表があるので、その対応を待つのが吉だと思います。

 

NYダウ

週半ばまで下落が続いていましたが、週末にかけて回復しました。

37900で反転はしている気配があるので、来週も好調かは怪しい所です。

 

ドル円

今週は145円前後だと思っていましたが、原因はわかりませんが上昇し続けました。

148円まで上昇した所で止まっているので来週の日銀発表まではこのままだと思います。

 

今週の投資結果

SBI証券資産状況

国内株式:327,956円 → 300,088円(日本株いくつか売却)

米国ETF:992,034円 → 1,011,832円

投資信託:1,262,242円 → 1,281,835円

SBIラップ:111,650円 → 112,179円

日本株もそろそろ天井かな、とネオモバイルで購入していたいくつかの単元未満株を売却。

他にも売却しようと思っている奴はあるので順次売却予定。

好調である時ほど油断せずに行きましょう。

 

資産推移

今週は為替上昇もあり増えました。

毎週4万以上増えているのでこのペースで増え続けてくれると嬉しいのですが……。

こうしてみると堅調に資産は増えてる。

多少投資額以下になる事もありましたが、もうすぐ40万近い利益になりそうです。

 

まとめ

今週も好調でした。

来週は日銀発表があるので、どう転ぶか大事な局面です。

もちろん、日銀発表で更に上昇する可能性もあり得るので来週は大事な週となります。

 

=================

※投資は自己責任で行いましょう。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

【投資】株価大幅上昇、24年1月2週目の投資状況【日本株絶好調】

今週の日本株は急上昇、どこまで上昇するのか。

対して米国株はほぼ横ばいでした。

 

今週のピックアップ

今週は完全に日本株の週でしたね。

約33500円から35,577円まで上昇、1週間で2000もの株価上昇は相当です。

金曜日までずっと上昇し続けているので来週上昇もする可能性あります。

ただ23日に金融政策発表があり、その結果次第では大幅に変化する可能性もあるので来週のどこかで反転する事も念頭に入れておくといいかもしれません。

www.boj.or.jp

 

 

日経平均

ピックアップで書いた通り、絶好調としか言えないです。

来週も期待できますが、再来週の日銀発表次第で反転もあるので気を付けましょう。

 

NYダウ

上下を繰り返して特に変化のない着地となりました。

それでも少しだけ上昇しているので様子見が続きそうです。

 

ドル円

146円になる事もありましたが、145円で着地となりました。

来週も同じぐらいで動くでしょう。

ただ再来週の日銀発表次第では大幅に円高に動く可能性もあるのでFXしている人は気を付けてください。

 

今週の投資結果

SBI証券資産状況

国内株式:322,338円 → 327,956円

米国ETF:989,030円 → 992,034円

投資信託:1,224,764円 → 1,262,242円

SBIラップ:111,555円 → 111,650円

今週の増加で国内株式の増加、米国ETFの増加がありました。

年始は色々ありましたが、今年の日本株スタートは絶好調という所でしょうか。

国内株式は来週のうちにいくらか売却するかもしれません。

 

資産推移

今年に入ってから絶好調すぎて楽しいですね。

新NISA効果なのか、日銀発表の期待に対する急上昇か。

来週・再来週に期待です。



 

まとめ

今週は本当に絶好調でした。

来週も引き続き期待できますが、後半~再来週にかけて日銀発表に対する動きがあると思うので継続するかは難しい所でしょう。

もちろん、日銀発表で更に上昇する可能性もあり得るので来週は大事な週となります。

 

=================

※投資は自己責任で行いましょう。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

【投資】何もしないと新NISAの配当金に税金がかかる!?税金がかからない方法紹介【新NISA】

以前新NISAの配当金には銀行口座に振り込む状態だと税金がかかってしまう記事を作成しました。

今回はSBI証券の場合、回避方法を紹介していきます。

sifu.hatenablog.com

 

 

自分の設定を確認しよう

まずは証券口座の設定を確認しましょう。

私はSBI証券なのでその手順を紹介します。

 

1、SBI証券の「口座管理」を実行する。

ブラウザの場合は上部にタブがあります。

長押しで下に一覧が出てくるのでそこからお客様情報 設定・変更を実行する事も可能です。

 

2、「お客様情報 設定・変更」を実行する。

NISAの下あたりにあるのでこちらを実行してください。

 

3、「お取引関連・口座情報」を実行する。

最初は「ご登録情報」になっているため変更しましょう。

 

4、「配当金受領サービス」を実行する。

出てきた一覧から「配当金受領サービス」を実行する事で配当金が課税対象か確認可能です。

 

5、名称を確認する。

以下3種の方式があり、「株式数比例配分方式」でなければ課税となってしまいます。

・株式数比例配分方式

・登録配当金受領口座方式

・従来方式

 

配当を非課税にする方法

配当金受領サービスを変更する事で非課税にする事が可能です。

名称は3種類あります。

・株式数比例配分方式

・登録配当金受領口座方式

・従来方式

この3つのうち上側の説明の通り「株式数比例配分方式」にする必要があります。

変更して実行すると以下の画面になって切り替え完了です。

私の場合は銀行口座振り込み設定だったのでNGでした。

最初は従来方式だったはずなので、必ず設定をしないといけないと思います。

 

まとめ

新NISAは節税効果が高く、資産形成には大事な要素です。

今回の課税条件は油断してしまうと満たしてしまうと思うので、自分の口座の受け取りサービス設定を確認しましょう。

何もしなければ課税となるので気を付けてください。