徒然なるままに日常を描いていく

ゲーム業界の隅っこに住むおっさんの日常

【仕事効率アップ】Windows10から実装された便利機能を知っていますか?

昔のWindowsは正直使用者が多いだけですぐ壊れるし、碌な物じゃなかった。

特にWindowsMEなんて酷い物だったのも知ってる人は多いだろう。

それが今ではセキュリティソフトが不要なほど、Windowsのセキュリティ面が強化されている。

※標準搭載のWindowsDelendarが市販されているセキュリティソフトと同等かそれ以上の性能を持っている為、今ではセキュリティソフトの価値が殆どない。

 

改善が続いたWindowsはそれだけじゃない、色々なツールも充実しているので紹介していこう。

スクリーンショットのイラスト(パソコン)

 

画面録画

在宅が増えてZoomといったビデオ会議で仕事をする機会が増えた人は多いと思う。

ビデオ会議の欠点は相手からはこちらの状況は判断し辛い為、聴き洩らしなどが多数ある事だ。

かといって何度も聞き返すのも失礼に当たる事もある。

そこでWindows10から標準搭載された画面録画の機能が非常に便利だ!

実行方法は「Windows」キー+「G」キーの同時押し

PC上部には以下のような3つのウィンドウが出てくる。

f:id:sifu:20220326073644p:plain

そしてキャプチャウィンドウにある●を押すと録画が開始になる。

f:id:sifu:20220326073622p:plain

 

ただ、初期状態はマイクと画面のみしか録画しないので設定を変更しておく必要がある。

手順は以下になります。

1、設定ウィンドウの一番右にある「歯車」を押す。

2、キャプチャ中を選択

3、録音するオーディオに入っているチェックを「ゲーム」ではなく「すべて」に変更する

f:id:sifu:20220326074208p:plain

そうすると録画開始のボタンを押す直前にアクティブになっているウィンドウを録画し始める。

そして会話開始時に押しておけば画面と会話を録画する事が出来るので「あの時なんて言ってたっけ?」と確認する場合は録画を見ればいいので確認する必要がなくなる。

 

録画した画面はPC→ビデオ→キャプチャの中に格納されているので見れるので是非お勧めです。

 

画面録画の注意点

この機能には欠点がある。

画面サイズなどを変更すると録画が停止してしまうのだ。

もし画面内にあるキャプチャの状態のウィンドウが消えると強制終了されているので再度録画ボタンを押すようにしよう。

f:id:sifu:20220326074904p:plain

 

 

画面キャプチャー

昔はGyazoなどが便利でよく使っていたし、Raptureなどもあった。

言ってしまえば「Windows」キーと「printscreen」キーでも行ける。

ただ、画面全体とか思うようにいかなかったのが以前のWindows。

 

そしてWindows10から実装されたキャプチャ機能。

「Windows」キー+「Shift」キー+「S」キーの同時押し

f:id:sifu:20220326064831p:plain

同時押しをすると上記のような表示が出て画面が薄暗くなる+止まるので好きな場所をキャプチャできるようになる。

しかも、キャプチャ後に右下に出てくる画像を押すと多少書き込む事が出来る。

f:id:sifu:20220326065438p:plain

そしてこの書き込んだ画像はクリップボードに保存されているので

「Ctrl」キー+「V」キーを押すと書き込んだ後の画像をどこにでも貼り付けられる。

これをするだけで簡単な画面共有や画像指示等がかなり楽になる!

 

 

 

おまけ

毎日仕事終わりはシャットダウンでPC閉じるのですが……

仕事開始時にchromeを起動すると全タブが消えるようになっていたのです。

 

メインブラウザにしていて閉じる前のタブを復帰したい人は多いと思う。

そこで仕事開始してchromeを起動した直後に

「Ctrl」キー+「Shift」キー+「T」キーを同時に押す

と前回出していたタブが全て再現されます。

chromeを間違えて閉じた場合もすぐ復帰できるようになります。

 

この機能も非情に便利なので、毎日シャットダウンする方は覚えておくと便利です。

 

=================

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村