徒然なるままに投資とゲームを書いていく

ゲーム業界の隅っこに住むおっさんの日常

【つけ麺】MENYA NAKAGAWAのつけ麺を食べてみた【食レポ】

ラーメン・つけ麺のMENYA NAKAGAWAで食べてきました。

アクセス

池袋駅から徒歩でも10分もかからずいける場所です。

ただそれまでにラーメン・つけ麺屋は多いのでこの場所に行く予定でなければ行くことは少なそうです。

 

価格

800円~1500円(大盛200円UP)とランチで食べるには少し高いです。

ただ新しい店なので店内は綺麗で清潔感があり、女性一人でもおそらく気兼ねなくいけるような場所です。

 

実食

実際に食べに行って15時前に到着したところ、5人ほど並んでいました。

少し待つと店内で購入して外で待つ事に。

寒い季節だと結構待つので寒さ対策はしておきましょう。

 

実際に店内に入りラーメンが届いた。

高い分、かなり美味しそうです。

食べ方も五反田にあるつけ麺屋と同じように少し食べてから柑橘系を絞り黒七味をかけて食べるというもの。

 

これは味に期待できる、と出汁に入れてみたところ……

画像

かなり麺に絡みつく出汁です。

鶏魚介なのに予想以上に味が濃い!

 

豚骨並に濃いつけ麺で一口食べるだけで口内に魚介のうま味が広がりました。

ただ、かなり早い段階で味が薄くなってしまいました。

そこでレモンを絞り……一口。

出汁が薄くなっていても元々濃いのでレモンがそれほど効果ありませんでした。

もう少し味を付ける為、黒七味をかけて食べてみたところ……

これが美味しい!

濃い出汁と黒七味が混ざっていい感じに相殺したところにレモンの風味が食べやすくしてくれる。

思わず途中の撮影を全部飛ばして食べきってしまった。

普段ならここで満足、ごちそうさま!なのですが……

今回この店に来たのはクーポンがあったから!

そして頼んだのはつけ麺〆用チーズリゾット!

これがまた美味しそう。

出汁に入れてスープ割りを注ぐ。

するとチーズが溶けて口の中に入れると黒七味のキツイ部分がまろやかなチーズで塗り替えられる。

これでラーメン食べた時の濃い味がほとんど無くなり、飲み干したら濃い出汁を食べたのに諄さがまったくない。

非常においしいつけ麺でした!

ごちそうさまでした!

実はこれを書く前日にここで鶏塩ラーメンを頼んで食べて非常に美味しかったので、連日行ったという…。

鶏塩ラーメンはつけ麺のような濃さはほとんどなく、非常にあっさりしていて博多の細麺ぐらいの麺なので食べやすい。

非常に女性が好む味付けで見た目も良いので、濃い味よりあっさりが好きな人は鶏塩ラーメンを頼むのもいいかもしれない!