徒然なるままに日常を描いていく

ゲーム業界の隅っこに住むおっさんの日常

【投資】下落が近いのか、相場は怪しい状況。

前々からS&P500が危険だという情報が多数出ている。

 

 

マーケット

8月9日22時頃のマーケット状況

相場は全体的に下がり傾向で特に日経平均とTOPIXが下落している。

 

日経平均も直近上昇傾向だったのにちょっと不安が残る。

 

SBI・V・全米株式も同様なのか下落していた。

直近も比較的プラス傾向だったのに、今後はそうでもないかもしれない。

昨日書いた通り円安も止まったのか135円前後で変動が続いている。

 

米国に関してはリセッションの情報もあり、もしかすると少し現金を増やすのもありかもしれない。

なぜかというとS&P500がこれから50%下落するという情報が多数出ている為だ。

米国株式の詳細は素人が手に入れるのは難しい。

なのでいつも詳しい人の情報を話半分程度に聞いて情報として蓄えていっているのだけど、今回は話題が多い。

明確なのは過去を参考としか言わない所が多いので今回の状況に合わせてはいないと思う。

 

そしてNYダウは平行線が続いているのが現状。

これが明日下落した場合、危険信号となる可能性は当然ある。

来週の状況次第になる。

今後を考慮していくと一旦手放すのもありなのかも?

とは思うけど米国株式はETFと投資信託だし、投資信託は積み立てNISAだから問題ないかと思ってる。

 

もし気になる人は今週の相場を見るのもありだけど、不安になりそうならもういっそ全く見ないのもいい手だと思う。

 

 

SBIラップ

ただこんな状況でもSBIラップは予想外に上昇していた。

詳細を見ていくと全体的に増加が進んでいるようだ。

おそらく今日の変動がまだ来ていないのもあると思う。

ただ、SBIラップは思ったよりプラス効果が高いかもしれない。

 

新興国株式、米国債券は値下がりしているが微減に収まっている。

しかも2つとも最小額の投資しかしていないので安心だ。

 

増加が見込めると思われている米国株式は多く投資していてプラスになっているのだから間違いはないのだろう。

米国投資している人は債券関連を控えめにしても良いのかもしれない。

 

少し確認しにくい欠点もあるけど、SBIラップは今後も見ていくのも良いのかも。

どうなるか不安だったけど悪くない結果で、思ったよりわかりやすかったので今後もSBIラップの変化は定期的に記事にしていこうと思う。

 

どんな情報が価値になるか、日曜や月曜のようなSBIテンプレートを作ってみようか……。

作るとしたら大きな変動がある1日かなぁ、と思ってもいる。

SBIラップでどんな情報が知りたいか他の人が気になる所を聞いてみたい今日この頃。

 

※投資は自己判断でお願いします。